News & Success Stories
24 January 2017

英文契約書 売買契約書

市内の材木を取り扱う会社よりご依頼があり、海外との建築資材の売買契約書の翻訳をさせていただきました。

依頼者さんからのカウンターオファーを英文で契約書に盛り込むというのがメインのご依頼でした。実務的なところもアドバイスしながら複数回のやり取りがあり、最終的に合意となりました。

領収書をお届けした時の事業主さんの嬉しそうなお顔が印象的でした。
22 January 2017

調理師のビザ(在留資格「技能」)申請が許可されました! / Chef’s visa in Japan / 日本厨師簽証(技能) 

中国のコックさんのビザが許可されました。
今では通信技術も発達し、簡単に連絡を取ることができます。

中国国内のご本人と何度も何度もビデオ通話をしたり、通信アプリでメッセージのやりとりをして提出書類を準備していきました。

もちろん日本の料理店とも何度も打ち合わせをし、現場の確認、書類のチェック等を行いました。

ビザの申請は、すでに手元にある書類を提出すればよい、というお考えの方が多いのですが、積極的に説明をしていくことが必要なケースが多々あります。

在留資格の申請は行政書士にお任せください。

Certificate of Eligibility
在留資格認定証明書交付申請
18 December 2016

Japan Visa Consultation in English Osaka, Kobe

For seeking possibility to acquire visa in Japan, contact our office for consultation.

We provide consultation all in English, Chinese, or of course in Japanese. Consultation fee will be refunded when our office is entrusted for application.

English speaking immigration lawyer in Osaka, Kobe of Japan, Miwa Kanesaki
03 December 2016

海外銀行口座開設、名義変更のための翻訳・認証・アポスティーユ

香港に銀行口座をお持ちの方からご依頼がありました。

ご結婚後に姓が変わったため、口座名義を変更する必要があり、そのために婚姻届受理証明書と戸籍謄本とその翻訳文を渡航して直接提出しなければいけない、とのこと。

銀行からの英文メールには翻訳する者の要件と翻訳文についての様式が細かく指定されていました。

依頼人の方からもし持ち込んで書類の内容について先方から何か質問された時に直接答えて欲しい、との要請でしたので、銀行との面談予定時間にスタンバイをして待っていましたが、何事もなく、無事受理された、とのご報告を受けました。

海外銀行口座開設、名義変更のために、住民票、戸籍謄本の翻訳、認証、アポスティーユ(又は公印確認)、領事認証が必要な方はご相談ください。
25 November 2016

県立高校にて講演をしました

昨年に引き続き、リーガルマインド基礎という珍しい学習の時間を設けておられます高校にて行政書士としてお話をさせていただきました。

タイトルは 仕事の中の法「職業人に学ぶ」です。

法律は白黒つけるためのものだけではない、後々トラブルにならないように、スムーズに事が運ぶように生活を、仕事を法律を使って組み立てていく、それをお手伝いするのが行政書士の仕事である、そして行政書士は市民と行政とのきずなである、ということを説明しました。

生徒さんの真剣な眼差しと、熱心にメモを取る姿に、話に熱が入りました。

授業後に、担当先生が、「行政書士に対する認識が全く違っていた」と、熱心に質問をしてこられ、やはり皆さんは行政書士の仕事をご存じないだけで、一旦判ってくださると多くのことでお役に立てるものだ、ということを改めて実感しました。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11